●●●婚活パーティー終了後●●●

【カップルになったら】

見事カップル成立した方は、おめでとうございます!
婚活パーティーにてカップルが成立するということは、お互いが短い時間の中で好意を抱き、
もっと相手のことを知りたいと思うようになったからです。
このご縁を大切に育て、いつか成婚として成就することを、心よりお祈りしております。
しかしお付き合いはまだ始まったばかりです。
これからも相手のことをしっかりとフォローし、いつまでも気を遣えるよう意識しましょう。

【当日時間がある場合】

婚活パーティーでカップルとして成立すれば、その後の予定は2人しだいとなります。
あまり遅い時間でなければ、会場外でお話するのも良いでしょう。
お食事などに誘う際は、男性の方からエスコートできるとさらに好印象です。
すでに遅い時間であれば、これ以上連れまわすことは避け、連絡先を交換して後日会う約束を
取り付けましょう。

【結婚に向けて】

カップルとして成立したばかりで、やや早急かもしれませんが、結婚に向けた準備も始めま
しょう。
婚活パーティーに参加される方は、結婚する相手を見つけるために参加していることがほとん
どです。
せっかくお付き合いが始まっても、自分にすぐ結婚する準備ができていないことが分かると、
相手は不安に感じはじめ、最悪の場合破局することにも繋がります。
半年ほどは本当に結婚しても良い相手かをお互いに見定め、納得いくようならプロポーズのシ
チュエーションを考えはじめても良いでしょう。
結婚を前提にお付き合いしていることを、相手の両親に報告がてらご挨拶に行くことも、可能
であれば先に済ませてしまうと、婚約が決まった時にプレッシャーが少ないです。

【婚約パーティーで相手が見つからなかった場合】

一度の婚活パーティーで相手が見つからなかったといって諦めてしまうのはもったいないです。
むしろ婚活パーティーに一度参加しただけでカップル成立するのは珍しいケースといえるでしょ
う。
積極的にアプローチしましたか?話題はたくさんありましたか?笑顔で会話できましたか?
やはり最初は緊張してなかなか思うように会話が進まないものです。
一度参加したことで次回の婚活パーティーにはある程度緊張もなくなりますし、今回の反省を
次に生かしましょう!
ただ逆に常連になってしまうと、異性には何度も参加している人だという印象を持たれてしま
い、好感度が下がってしまいます。
何度も参加している人はなるべく常連感を出さないようにし、その慣れを女性へのエスコート
に発揮できると良いでしょう。